【HENZA LOS ANGELES Q&A Vol.17】L.A.発!ストリートブランド

Q1.ストリートファッションとは?

メディアやアパレル企業が作り出した流行のファッションではなく、

それぞれの時代や社会、文化を背景に、街に集まる若者たちに支持され発信されるファッションのこと。

音楽やサブカルチャーとの関係も深く、日々進化し続けるファッションとも言えます。

近年、ハイブランドがストリートに感化されたコレクションを発表したり、

RICK OWENS(リック・オウエンス)やVETMENS(ヴェトモン)など世界的トレンドを生み出した

『ラグジュアリーストリート』と呼ばれるジャンルが生まれたりと、

ファッションを語る上で、なくてはならない存在になっています。

 

Q2.ストリートファッションのお手本は?

お手本はやはりこの人たちではないでしょうか。

Chris Brown

何かと世間を騒がせることの多い2人ですが、

プライベートで見せるストリートファッションも大変注目されています。

ストリートファッションが、いかに日々のスタイルに浸透しトレンドの中心になりつつあるのか。

音楽やアーティストとの関連が深いのも、納得です。

 

Q3.L.A.発のストリートブランドって?

ストリートの本場、その中でもL.A.生まれの選りすぐりブランドをピックアップ。

今やストリートファッションは男の子のものだけではありません!

カジュアル好き女子にはきっとハマるはず!

 

RIPNDIP

なんとも言えない猫の表情とこの仕草、一度は目にしたことのある人もいるんじゃないでしょうか?

日本でも着実にファンが増えてきているRIPNDIP(リップンディップ)。

本場L.A.ではSupremeと並び、男女問わず人気のスケートブランドで

Tシャツやキャップ、スマホケースにソックスなどシンプルなアイテム展開ながら

ひねりの効いたプリントやアメリカンジョーク的なイラストが多く、

今大注目のブランドです!

 

Carrots by Anwar Carrots

L.A.でファッションアイコンとして知られるAnwar Carrots(アンワー・キャロッツ) 。

X-LARGEなど海外ブランドはもちろん、

日本国内ではOllieやGRINDなどでモデルとしても認知されている彼ですが、

その独自のスタイルとクリエイティブな才能が注目されブランドデビュー。

L.A.では相当の知名度を誇るブランドです!

 

ODD FUTURE

 

ストリートのファッションアイコンTyler, the Creator(タイラー・ザ・クリエイター)率いるLAのHIPHOP集団

ODD FUTURE/OFWGKTA(オッド・フューチャー)。

MD、DJ、シンガーなどアルバム制作に関わる個性的なメンバーを筆頭に、

スケーター、グラフィティ・アーティスト、フォトグラファーやデザイナーなど

無数の悪友や遊び仲間が集まり、ODD FUTUREを形成しています。

音楽と共にファッションまで生み出しちゃう、まさにコア過ぎるブランドなのです!

 

 

40s & Shorties

ロサンゼルスで誕生し、ストリートカルチャーをポップに表現した

グラフィックテイストで独特の存在感を放つ、今アメリカで大人気のユニセックスソックスブランド。

スケーターの必須アイテムである厚手ソックスに注目し

そこに特化したブランドを出しちゃうなんて流石です!

カラフルでポップなアイテムは取り入れやすく簡単にスタイルチェンジできる優れもの。

 

今回ご紹介したブランドは、どれも国内のセレクトショップなどで取り扱いがあります。

日本でのブームも待った無しのブランドばかり!一足お先にチェックしてみては?