【HENZA LOS ANGELES Q&A Vol.7】服のサイズの測り方 ートップス編ー

 

Q.1試着せず買い物をするとき、サイズ感が気になります。

HENZA LOS ANGELESのようにオンラインストアを中心に展開しているショップでは

試着ができないため、サイトに載っている寸法を見て買い物をしなければなりません。

そこで気になるのは自分のサイズに合っているかどうか。

サイトに載っている寸法がお洋服のどの部分を表しているのか、

今日はサイズの測り方を図を用いてお教えいたします。

 

トップスはボトムスと違ってある程度サイズが合えばほとんど着れてしまう、

着られればOK、なんて人もいるのではないでしょうか。

確かにHENZA LOS ANGELESのトップスはワンサイズのものが多いこともあり、

たくさんの人に着てもらえるよう多少のゆとりが入っていたり、伸び縮みする生地などで作られています。

しかし洋服のサイズを詳しく知るだけで、

今後はもっと安心してネットショッピングをお楽しみいただけるようになります。

 

Q2.サイズの測り方

トップスの寸法には着丈、身幅、肩幅、袖丈、袖幅、 袖口幅、裾幅などたくさんの箇所があります。

図の番号がどこの寸法を表しているか、あなたはいくつわかりますか?

 

答え:①着丈  ②身幅  ③裾幅  ④肩幅  ⑤天幅

⑥袖丈  ⑦袖幅  ⑧袖口幅  ⑨アームホール

 

また、裾幅や身幅など "幅" とつくものは横の直線の長さのことを指し、

"丈" とつくものは縦の直線の長さのことを指します。

裾まわり、袖まわりなど "まわり" がつく場合は一周した時の長さを表しています。

HENZA LOS ANGELESではトップスの表記はすべて  "丈と幅" で統一しています。

 

 

Q3.もしサイズが合わなかったら?

HENZA LOS ANGELESではサイズが合わなかった場合のサイズ交換、返品も承っております。

皆様に安心してお買い物いただけるよう、

お買い物から15日間であれば無料で返品をお受け付け致します。

お問い合わせは弊社ホームページのトップページ下部にある"CONTACT"から行っていただくか、

または日々更新しております"LINE@"に直接ご返信いただくことも可能です。

LINE ID : @lie3358q